« オタフクでお好み焼き(^^♪ | トップページ | 福山市立動物園 »

2014年5月 4日 (日)

小豆島 寒霞渓(かんかけい)子どもと登山

 ゴールデンウィーク初日、

小豆島に行ってきました。

事前準備がなく、レンタカーも借りれなかったので、

バスで移動。疲れました~


息子(幼児)
2人連れての日帰り旅。

 
息子が自然や虫が大好きなので、

「こううん駅」で降りて、

ロープウェイには乗らず、登山しました。

登山前、ロープウェイ乗り場の近くで、

何やら悲鳴。

なんだろう、と思ってたら

野生の猿出没。

息子に飛びついてきて

びっくり。

私も、カサカサなるビニール袋を

持ってたので飛びついてきました。

ビニール袋などは素手でもってると

食べ物を持ってると思って飛びついてくるらしい。

用心、用心。

猿は嫌いじゃなかったけど、

恐怖症になりました。

登山は、

大人が片道
1時間かかる登山、

ということでちょっと心配しましたが、

4歳の子は抱っこしながら2時間

5歳の子は全部歩けて1時間半かかりました~

のんびり自然探索しながら登りました。

この時期なので大物はいませんでしたが、

巨大アリや毛虫むしや

なんかの幼虫を見つけては、楽しんでいました。


 

 
頂上の烏帽子岳からは、

烏帽子岩がきれいに見えて素敵でした。

2014050313110001

山の上に大きな石が乗っかってる状態にびっくりしました。

 
でも最後はロープウェイ乗り場にたどり着く前に

下の子がばててしまって

駄々をこねてしまいました。

だけど、そこにいた駐車場誘導のおじちゃんが

陽気ないい方で、息子二人は元気になり、

帰りはロープウェイに無事乗れました。

登山をがんばったからか、

オリーブソフトも大変おいしく感じました。

オリーブソフトにはオリーブらしい

うす緑のつぶつぶが入ってましたが、

あんまり味はわからない。


ロープウェイから見た寒霞渓もなかなか迫力がありました。


 
今度小豆島に行くのなら、

Cimg0609

ゴールデンウイークははずし、レンタカーでしょ!

« オタフクでお好み焼き(^^♪ | トップページ | 福山市立動物園 »

子ども」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島 寒霞渓(かんかけい)子どもと登山:

« オタフクでお好み焼き(^^♪ | トップページ | 福山市立動物園 »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ