« 【断捨離本】 家族1人あたりに必要なのは1.8 m!? | トップページ | 【岡山でここだけ】 ボイセンベリーの食パン »

2016年5月14日 (土)

【YAMASA】電波時計内臓のウォッチ万歩計を小学生の子ども用に。

YAMASAの『DEMPA MANPO』シリーズのスモールタイプ

電波時計内臓のウォッチ万歩計 TM-450 が本日届きました。

YAMASA 山佐時計計器株式会社さんの製品はじめてです。

「万歩計」という名は、山佐さんの登録商標だそうです(別のメーカーさんと思ってた・・・YAMASAさん失礼しました)

1965年に万歩計第一号機を作った歴史ある会社の万歩計。うれしいな。

Dcim1256

女性向けモデルでちょっと小さ目。3色あるうちの、

ブラック×レッドにしました。

Dcim1261

うちでは、身長約140cmの超大型の小2の男児用にしました。

大き目の子なのであんまり参考にならないかもしれませんが、

時計のベルトも2つ目か3つ目の穴を使用したらちょうどよいサイズ。

Dcim1263

Dcim1257_2

大人の私はこんな感じ。

Dcim1266_2

ベルト穴5~6つめくらい。

Dcim1264_2

電波受信もON、OFFできる時計付き。多機能で便利そう。

Dcim1260_2

小2に持たせる理由は、

①お外遊びの励みになる

 ~次男はお外遊び大好きですが小2の兄は室内あそび大好きなので

  「今日は〇〇歩だった」など歩数が外遊びの励みになる。

  低学年のうちに外遊びをいっぱいして体を動かしてほしい。

②小2の算数で時計の勉強がある

 ~24時間や時刻の勉強をしている最中。

  デジタル式なのですが、ある程度勉強になる。

  このウォッチは24時間表示も12時間表示も選べるのでよい。

③ストップウォッチ機能が意外と使える

 ~小学校低学年では、タイムを計って勉強をする場合が多いので

  役に立ちそうです。

④帰宅時間等を自分で管理できる

 ~近所で遊ぶときに帰宅時間を自分で管理できる。スケジュール管理の第一歩。

⑤メカ好きである

 ~多機能だけど、自分で適当に使いこなしそう。使うのが好きそうなので。

以上、5つのことを主に考え持たせようと思いました。

うちは、スマホはまだ持たせたくないのでこれ使ってみます。

万歩計などは、近所の電機屋さんより、amazonで買う方がいね

ホコリは気になるけどカバーは面倒!そんな方にもおすすめのショルダー丈の洋服カバー

ショルダー丈の洋服カバー

« 【断捨離本】 家族1人あたりに必要なのは1.8 m!? | トップページ | 【岡山でここだけ】 ボイセンベリーの食パン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 【断捨離本】 家族1人あたりに必要なのは1.8 m!? | トップページ | 【岡山でここだけ】 ボイセンベリーの食パン »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ